見た目もロボット!? 部屋を走る空気清浄機「ATMOBOT 650」

教えて!goo ITライフch編集部 2017-03-17 12:22:58

自動で部屋中をキレイに保つ便利さから、もはや生活家電としてメジャーな存在になりつつあるロボット掃除機。同じように家中をめぐって「空気」をキレイに保ってくれるという新たなロボットが登場します。

家庭用ロボットの開発を行うエコバックスは3月16日、ロボット空気清浄機「ATMOBOT 650」を発表しました。

このATMOBOT 650とは、ロボット掃除機のように各部屋を巡回しながら空気清浄を行うというユニークなもの。すでに長崎県にあるハウステンボスの「変なホテル」でも採用が決まっています。

360 度に向けられた吸引口から9m3/分の大風量で空気を取り入れ、4層構造のフィルターでPM2.5 や細菌などの微細な汚れをキャッチ。あらかじめ設定した経路にしたがって移動し、それぞれの場所の空気状態をモニターに表示しながら、家中の空気をこれ1台でキレイに保つとのこと。

ロボット掃除機と同じく、落下や衝突を防止する機能や自動で充電を行う機能を備えています。ほかにも、曜日ごとの設定ができるタイマー機能や、専用アプリを用いてスマートフォンから全機能を確認することもできるそう。

ATMOBOT 650の市場想定売価は89,900円(税抜)で、3月31日に発売されます。


【関連記事】

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。IT全般に関する情報を、分かりやすくお伝えしていきます。